ページのイメージ
採用 2017/02/13

しずおかオンライン1Dayインターンシップ【開催レポート】

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、管理事業推進部の小西です

今回は先日2月9日(木)に開催された
【しずおかオンライン 1Dayインターンシップ】の様子をレポートします。

この日の静岡は久しぶりの雨模様。
そんな中、26名のインターンシップ生が集まりました。
5つのグループに分かれ、自己紹介を済ませたところで
プログラムスタート。

前半戦はしずおかオンラインや、運営メディア、
詳しい事例についてお話を進めます。
(この時の内容が後のグループワークで大きなヒントかも?)

そしてグループワークの課題が発表されます。
しずおかオンラインの強みを活かした本質的な課題解決案の提案してください

しずおかオンラインは『womo』や『イエタテ』等の自社メディアのほか
システム開発や、冊子・WEBサイトの制作、イベントの運営等をおこなっています。
使える商材はこれらすべて!
各チームに振り分けられた仮想のクライアントさんの情報を元に、
「本当に解決したい問題」を見極め、解決案を提案していく、というものです。

午前1時間は、学生さんたちだけでワークを進めます。

「womoで特集を出すなら、どんな特集にする?」
「キャッチコピー決めよう」
1時間程前までは初対面だったグループメンバーと
1つの課題について考えることで会場の温度も徐々に高まります。

そしてお昼休憩をはさんだ午後からはいよいよ先輩社員が参加。
午前に話し合った内容を共有しながら、新たな視点でアドバイスし、
企画に肉付けを行っていきます。

ターゲットはどんな人なのか、クライアントはどんなことを求めているのか。
先輩社員からの問いかけに、課題の最初に立ち戻って企画を考える姿が印象的でした。


1時間のグループワークを終え、成果発表。
各チームの発表に先輩社員からのフィードバックと、暖かい拍手が送られます。

斬新なアイデアに思わず「お~」と声があがる場面も!

そして、最後は座談会です。
アドバイザーとして入ってくれた先輩社員としずおかオンラインのことから
就活のことまで、さまざまな話題で盛り上がりながらプログラムは終了しました。

今回の課題は、インターンシップ用に特別に用意したものではありません。
企画営業職、制作、エンジニア、デザイナーなどの職種に限らず
こうした議論は常にしずおかオンラインの社内でくり広げられています。

クライアントさんの課題解決のために、しずおかオンラインでできる事のなかで
どのような施策を打つのか。そんなリアルな一場面を
体感していただけていたら嬉しいです。

しずおかオンライン1Dayインターンシップは残すところあと1日。
参加予定のみなさま、ぜひ楽しみにしていてくださいね。
そしてご参加頂いたみなさま、長時間本当にありがとうございました。

しずおかオンライン採用チームでは、3月1日の就職活動解禁にむけて鋭意準備中です。
詳しい情報についてはこちらをチェックしてみてください
https://job.rikunabi.com/2018/company/r673130090/
http://www.esz.co.jp/recruit/index.html

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています

Category

Ranking