ページのイメージ
採用 2019/05/09

新入社員1週間目の出来事

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新入社員が入社して1か月が経ちました

こんにちは、採用担当の小西です。
4月1日に新入社員が入社してはや1か月が経ちました。

入社からまずは最初の1週間でもさまざまなことがありましたのその様子を少しだけお伝えします!

入社当日

社長の海野から新入社員に向けてメッセージを伝える事から
社会人生活はスタート。
ミッションである「感動と行動を創造し、地域の暮らしに幸せな瞬間を届ける」の
はじまりは何なのか、どんな視点が必要なのか中途入社の社員も交えてディスカッションしていきます

午後の入社手続きの後は2年目社員との交流タイム!

社会人2年目になったばかりの先輩と顔合わせや
先輩社員が1年目のときのふりかえりをプレゼンしてもらいました。

「入社して1年でこんなことがあったのか」
「こんなことを考えていたのか」

年の近い先輩社員との交流で新たな発見があったのではないでしょうか

今年のプレゼンで1番多く聞かれたのは「とにかくため込まない!」ということ。
「しずおかオンラインは声をあげたら、気遣ってくれて
助けてくれる先輩が周りに沢山いる、だから自分ひとりでため込まないでね!」という
先輩社員のメッセージは、新入社員にも大きく響いたのだと思います
(2年目社員の研修も私が担当したので、私もじーんとしてしまいました)

 

入社1週間後

就業規則の読み合わせや、基本的な社内の説明、
またキャリアアドバイザーの資格を持ち、大学でも授業などを行っている
弊社の取締役から「社会人とは」といった心持ちについてワークで知ってもらいます。

そしてはじめての「華金」はおたのしみの新人歓迎会!

美味しい食べ物やおしゃべり、飲み物に加えて今年開催したのが
まちぽスタンプを使った新人歓迎会スペシャルスタンプラリー!

ヒントを頼りに、9人の社員に声をかけてアプリでスタンプラリーをやっちゃおうという企画です!

「●●課に所属、好きな作家は○○○○です!」「●●課の新入社員、好きなお笑い芸人は○○!」
と言ったヒントを頼りに声をかけ、スタンプをゲット。
新入社員からベテラン社員までアプリを通して直接コミュニケーションを
取る事が出来た企画となりました。

-------------------

しずおかオンラインの新入社員研修ではこのように、
さまざまな社内のメンバーを交流する機会が多い事が特徴のひとつかもしれません。

また別の機会に2週間後、3週間後の歩みもお伝えできればと思います!

 


しずおかオンライン中途採用社員も、積極募集中!
「womo」「イエタテ」のスタッフとして、地域の魅力を伝える仕事です。
くわしくはこちら!

Category

Ranking