ページのイメージ
デザイン出版・SP 2020/09/09

womoの表紙デザインができるまで

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

デザイン課のかるべです。

 womoの制作を始め、主にグラフィックデザインの制作しています。

 

womoの表紙の制作は、実は各号によってデザイナーが違っています。

8月27日発行のwomo9月号の表紙の制作は私が担当しました!

そこで、この表紙ができるまでの流れをご紹介したいと思います。

 

1.資料集め

表紙は毎回、その号の特集に合わせたデザインになっています。

今回の特集はスパ・サウナ・岩盤浴での汗活リフレッシュ特集!!

お風呂感とリフレッシュ感を出すデザインにしたいと思い資料収集しました。

ネットで画像を検索したり、雑誌を見てイメージを探します。

 

2.打ち合わせ

編集長・ディレクター・デザイナーで表紙の方向性を決める打ち合わせをしました。

集めた資料を元に大まかな方向性を決めます。

今回は二つの方向性で制作をして良い方をブラッシュアップしていくことになりました。

 

3.デザイン制作

方向性を参考にしながら、特集のデザインの要素(色・書体など)も取り入れつつ制作します。

写真のトリミング・色味・書体・文字の大きさ・配置 etc…を調整します!

試行錯誤しながら各パターン毎に色味を変えて展開しました。

今回は採用になったパターンの色展開のみお見せします!

(幻のB案をお披露目できず残念です)

みなさんはどれがお好みですか?

 

3.デザイン提出・フィードバック

ディレクターから編集長に提出してもらい、どの案になるかと修正の戻しを待ちます。

どの案に決まるかドキドキです!

今回は自分でも推していた案になったので嬉しかったです(^^✳︎)

 

4.デザイン修正

下の画像を見て違いが見つけられますか?

 

そうです、

ここです!

ここ!

 

 

キャッチの書体の変更です!

A1ゴシックから、もっとゆるい雰囲気の手書きの字に変更になりました。

最近色々な雑誌で手書き風の文字が使われているのを目にします。

オシャレに文字を書けるようになったらデザインのクオリティーが格段に

上がりそうです。上手くなりたいです・・・。

 

5.校了

今回は大きな変更なくデザインが決定しました。

湯気の形の丸みをおびたデザインと、白で上品さと開放感が出せたかな?

と思っています。

何よりオーシャンスパ Fuuaさんの写真が最高です!

海と湯船の境目がほとんどなくて本当に綺麗です!!

 

私も早くリフレッシュしに行かないと。

気になった方はwomo9月号またはwomoネットで詳細のご確認を。

 

そんな毎号デザイナーが力を尽くしてデザインしているwomoを

ぜひチェックしてみてください。

 


しずおかオンライン中途採用社員も、積極募集中!
「womo」「イエタテ」のスタッフとして、地域の魅力を伝える仕事です。
くわしくはこちら!

Category

Ranking