ページのイメージ
マーケティングデザイン 2018/01/16

思わず行きたくなる!地方自治体の観光サイト12選!

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年おめでとうございます。2018年もよろしくお願いいたします。
クリエイティブディレクター藤本です。
2018年は本厄年です。(1977年・52年生まれ、男)
初詣に鎌倉の鶴岡八幡宮に行きまして、人混みでつまづき新年早々にメガネ(お気に入り)を破損しました。
さっそく厄年効果があらわれているようですが、今月末に厄除け予約済みで2018年も準備万全です。

2018年最初の記事は、思わず行きたくなる!観光関連サイトのご紹介です。
静岡県内では、直虎ブームもあり、4年連続で観光客の最多更新中です。静岡だけでなく各地方でも魅力ある観光地が多くあり、その魅力を表現するためのステキなウェブサイトがあります。
個人的見解から、地方自治体の観光サイトを12ほど、ご紹介します!

遠州の小京都「森町」観光サイト

遠州の小京都「森町」観光サイト

静岡県 森町 https://mori-kanko.jp/

僕も何度も足を運んだことのある「森町」ここは遠州の小京都だけあり、自然あふれる風景・景観、歴史的な建造物など数多く残り、どこかゆったりした時間が流れているように感じる。そんな森町を上手に表現されているウェブデザインと情報は、みているだけで森町に行きたくなってしまう。
森町さんぽや四季折々のイベント、特産品やお土産も紹介されているため、いく前に必ずチェックしておきたいサイトです。

・スマホ対応
・英語対応

カンパイ!広島県!

カンパイ!広島県!

広島県 https://hiroshima-welcome.jp/

広島といえば、野球とお好み焼きと車と牡蠣。このサイトではそのなかの「牡蠣」にフォーカスをあてて紹介してくれています。
商店街、メニュー、店舗の紹介を基本としていて、見ているだけでお腹が空いてくる。
その他の豆知識コンテンツも読み応えがあります。

・スマホ対応

宮古島Style

宮古島Style

沖縄県 宮古島 http://www.miyakojima-style.jp/

宮古島の雰囲気が伝わるような風合いのデザイン。styleのコンテンツでは読み物として読み応えがあるだけでなく、そこで紹介された撮影地、名所やホテル、お店も最後に紹介してくれるのがうれしい。movieはただただ見ているだけで癒される。

・5カ国語対応

筑北村おでかけガイド

筑北村おでかけガイド

長野県東筑摩郡筑北村 http://chikuhoku.jp/

デザインから筑北村の雰囲気がすごく伝わるサイト。「ほくほくちくほく」という独特な表現と柔らかいデザインのロゴからこの村のあたたかみやゆったりとした空気感が伝わります。インタビューの記事は読み応えがあり、写真もステキです。Instagramに投稿されている写真もステキです。

・スマホ対応

よかなび 福岡市公式シティガイド

よかなび 福岡市公式シティガイド

福岡県福岡市 https://yokanavi.com/

アクセスする時間に応じてトップページの表情が変わります。夜にアクセスした時には屋台やイルミネーション、夜景のビューポイントなどがトップページに表示されるギミックは、リアルタイムに探しものをしているユーザーにとっては非常に嬉しい機能。
情報量が非常に豊富にあるので福岡を満喫するのは必須なサイトです。

・スマホ対応
・10カ国語対応

週末仙台

週末仙台

宮城県仙台市 http://weekend-sendai.com/

仙台にゆかりのある著名人のインタビューは必見です。旨すぎる名店のページはウェブサイトとは思えないダイナミックなデザインでまるで雑誌を読んでいるような気分になります。掲載されている写真も文章もすべてが高品質。空腹時にみるのをオススメできないほどです。

マイフェバ

マイフェバ

関西・北陸・せとうち https://www.my-fav.jp/

関西のおでかけ情報サイトとして2011年からつづく「マイフェバ」。数多くのウェブデザイナーがこのサイトのデザインをなにかしらの参考にしたことがあるのではないでしょうか?
なかでも特集ページでは、各特集毎にオリジナルの魅力あるデザインを採用されていて、見ているだけで旅行したくなる事まちがいないです。

・スマホ対応
・スマホアプリあり

恋する鳥羽

恋する鳥羽

三重県鳥羽市 http://www.koitoba.com/

賑やかで楽しそうなデザイン。マウスに反応するギミックやスクロールに応じて動くアニメーションが可愛らしくが心地よい。
海女(あま)さんが全国で一番多くいるまちなので、キャンペーンガールの海女さんがサイトのあちこちで登場します。
全体的なメニューがないので、すこし迷子になってしまう。

・スマホ対応
・6カ国語対応

五島感動しま旅!

五島感動しま旅!

長崎県五島市 http://www.goto-shimatabi.com/

釣り人の聖地「五島列島」(僕が今年行きたい場所ベスト3に入ってます)。五島の雰囲気が存分に伝わる写真や文章、それをサイトデザインがより魅力的にしています。いろいろな体験ができるのも魅力的。

・スマホ対応

AFRO FUKUOKA

AFRO FUKUOKA

福岡県 http://afro-fukuoka.net/

人、ファッション、グルメ、旅行、カルチャー、ビューティー、ライフスタイルというカテゴリに分けられて福岡の魅力を伝えている。ただお店を紹介するだけでなく、ファッションならスナップ、グルメならレポートと独特の切り口でも紹介してくれているのがうれしい。

ルメならレポートと独特の切り口でも紹介してくれているのがうれしい。 ・スマホ対応
・フリーペーパーあり

日刊Webタウン情報おかやま

日刊Webタウン情報おかやま

岡山県 http://tjokayama.jp/

日刊というだけあり、全体的に情報の鮮度が高い。イベントは、今週、来週、近日から探すことができるのが便利です。
今日の星占いがあるので、ついつい毎日見てしまう。グローバルナビゲーションのアイコン、マウスをあてたときの挙動がかわいらしい。

・スマホ対応

ギフマチック

ギフマチック

岐阜県 http://gifumatic.com/

お出かけ情報を体験レポート、ブログ風に紹介しているのでついつい読んでしまいます。
記事の情報量は多いが、文章で紹介というよりは写真が多めなので、最後まで読みやすい。ページの構成もシンプルなのでスマホでも読みやすいです。

・スマホ対応

今回は12選を個人的な見解にて選ばせていただきまsチアが、実際には、ここでご紹介したもの以外にも魅力的な観光サイトは他にもたくさんありました。また次の機会にご紹介させていただきます。


しずおかオンライン中途採用積極募集中!
「womo」「イエタテ」のスタッフとして、地域の魅力を伝える仕事です。

くわしくはこちら!

Category

Ranking