ページのイメージ
住宅デザイン 2019/12/10

フォーマットについての考察する 3

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

制作課の飯塚です。
時の早さに驚きを隠せませんね。
今更ですが、全3回の3回目です。
https://www.esz.co.jp/blog/173.html
前回の続きです。

何事もなかったように進めます。

前回、2ページメイン横のパターンをつくったので
この要素で、2ページメイン縦・1ページのバージョンをつくります。

■2ページメイン縦
タイトル・ポイント・Q&Aを動かさず、メイン写真を縦にするのに
合わせキャッチ本文を移動させる。


■1ページ
1ページはスペースがかぎられるので、内容もそれに合わせます。
この時、キャッチや本文その他の文字を小さくするなどの変更してしまうと、統一感や公平性が損なわれてしまうので、要注意。
変更点としてはポイント枠は2ページのように大きくするとその他の写真が小さくなってしますので
コンパクトにし、位置も固定にします。その横に必須項目であるスタッフコメント・ハウスデータを
天地を合わせると写真スペースを綺麗にとることができます。


基本のレイアウトは決まったので、細部のパーツを作っていきます。
今回はインテリア、コーディネートなどの特集ということで
ちょっとブルックリンテイストを入れてみます。


●家の紹介がメインかつ、和洋様々な様式の家が入ってきてもおかしくないようにする。
●メインカラーは家となじまない色で。
●ポイントはしっかりアピール。


あくまで、雰囲気程度で。
その他、細かい部分を制作調整して完成です。


どうでしょうか?

これで、レイアウト考察は終了です。

またどこかでお会いしましょう。


しずおかオンライン中途採用社員も、積極募集中!
「womo」「イエタテ」のスタッフとして、地域の魅力を伝える仕事です。
くわしくはこちら!

Category

Ranking